台湾南部にしかない憧れのファストフード「丹丹漢堡」に行ってきた

IMG_9559

気づけば前回の投稿から間が空いてしまいました。遅ればせながら今年もよろしくお願いいたします。

今年のお正月休みは台湾南部の高雄と台南旅行に行ってきました!今回は2回目の南部旅行なので、前回行けなかったローカルなお店中心にのんびり食べ歩きしてきました。

この日向かったのは台湾南部でしか展開していないファストフード店の丹丹漢堡!(ダンダンハンバーガー)ハンバーガーショップなのに台湾色がプラスされたメニューが魅力的でぜひ行ってみたかったのです。

IMG_9557

今回私たちが向かったのは高雄市の街中にある丹丹漢堡 七賢店。MRT市議會站から歩いて10分くらい。到着したら外まで人があふれていてびっくり!特になにか特別な日というわけでもなく、単にこちらが人気店のようです。

IMG_9558

ゆるいペリカンマークが目印。この時の気温27℃!空も晴れわたってますなぁ…

 

店員さんが注文表に記入→カウンターでお会計→出来あがったら番号が呼ばれる

IMG_9560

注文の仕方。まずは置いてあるメニューのチラシを取って、イートインの人もテイクアウトの人も同じ列に並びます。そしたら順番に店員さんが注文を聞いてくれて、注文表に記入して渡してくれます。そして自分たちの番が来たらレジでお会計。番号が書いてあるレシートを渡されます。できたてアツアツが提供されるので、5〜10分ほど待ったのち、自分の番号が呼ばれたら受け取ります。

他のお店はシステムが違うかもしれませんが、意外とコミュニケーションをとらないといけないのでなかなか中国語力が試される!若い店員さんばかりだったので、きっと英語でも大丈夫だと思いますが。

番号も表示されるわけではなく、めっちゃリバーブのかかった音声で4桁の数字が呼ばれるので聞きとりにくい!笑

まぁこんなにローカルなお店だから外国人にとってややハードルが高いのは仕方ないと思いますが…中国語勉強中の方にはいい練習になるのでおすすめです。

IMG_9831

こちらがメニュー。

私は9番のピリ辛フライドチキンバーガーと麵線と飲み物の93元セット、kt氏は7番の照り焼き風チキンバーガーとフライドチキンと飲み物の92元セット。飲み物はミルクティーとミルクコーヒーにしました。

ハンバーガーやチキン+麵線やお粥、コーンスープの組み合わせが基本のようです。

 

おすすめはフライドチキンバーガー!麵線は好みが分かれるかも…

IMG_9563

まずは美味しいと噂のチキンバーガー。おおお美味しい!!外はカリッと中はジューシーで、絶妙なピリ辛が効いてます!ファストフードなのにレベルが高い!台湾の揚げ物って揚げ衣にしっかり味が付いているのが特徴だと思います。あの美味しさの秘密を知りたい…!

麵線は…ん?なにやら結構甘くて薄い…付いてくる黒胡椒をかけたら味が引き締まって食べやすくなりましたが、台北で食べたカツオだしの麵線とは結構違うので好みが分かれると思います。

飲み物は台湾にありがちな甘すぎドリンクでしたが、不思議とこの台湾式ファストフードにはとても合います。

 

新年早々まさかの幸運。スクラッチが当たった!

IMG_9832

ちょうど私たちが行った時、こんなスクラッチキャンペーンが開催中でした。こんな激ゆるな木製プレートか商品との引換券がもらえるらしい。セットをふたつ注文して、スクラッチを一枚もらったので削ってみると…

IMG_9564

え?!恭喜??まさかこれ当たったんじゃない???

oMIlNqwTWQTDjfd1484982704_1484982890

やったー!木製プレートがもらえました。めっちゃ喜んでたら店員さんに爆笑されました!笑

IMG_9772

高雄で買ってきたお菓子とともに。木製プレートは4種類から選べたのですが、ここはお店のマークのペリカンでしょということでこちらに。こいつ、丹丹鳥っていう名前らしい。

いやーまさか当たると思わなかった…新年早々変な運を使ってしまいました。日本でこれを所持しているの、我が家だけなのでは?!笑

 

丹丹漢堡 七賢店

高雄市前金區七賢二路224號

高雄、台南にいくつか店舗があるのでGoogleマップで検索して行きやすい店舗へGO!

このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のおすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。