神楽坂のBrasserie Gus ブラッスリー・グーに行ってきた

IMG_8728

私事ですが、誕生日なのでちょっとご馳走をいただいてきました。

決めているわけじゃないけれど、私の誕生日にはkt氏がリサーチして気になったフレンチビストロに行くというパターンが出来つつあります。


神楽坂って東京に住むことになるまで来た事がなかったので、高い店しかないエリアだと勝手に思っていたのですが、そんなことはなく、適度な価格帯の美味しそうなお店がたくさんあるので最近足を運ぶことが多いです。

IMG_8723

こちらのブラッスリー・グーも前菜、メイン、デザートの夜のコースが2,980円(税抜き)で、一品一品にボリュームもあってとてもお得です。

IMG_8726

前菜はフォアグラのテリーヌにしてみました。

全体的に上品で飽きのこない味で美味しい…サラダのドレッシングもパリで食べるサラダみたいな本場っぽい酸味で私は好きです。これって何酢なんだろう?白ワインビネガー?

IMG_8729

メインは牛タンのポワレ 香草バターソース。

鴨大好き人間なので、こういうお店に来ると絶対鴨を頼んでしまいがちなんですが、今日はあえて違うものを選んでみたら正解でした!お肉がほろほろしてて美味い〜〜〜付け合わせの野菜もぎっしり積んであって食べ応えがあります。バターがたくさん使ってあるはずなのに、全然しつこくない。

あとから食べログをみたら、牛ほほ肉のワイン煮込みを頼む人が多いみたい。ぬお〜次回食べてみたい。そしてやはり鴨も気になる。鴨モモ肉のコンフィ 粒マスタードソースとか絶対美味しい。

IMG_8730

おまけ。イルカのカトラリー置き?かわいい。

 

デザートはキャラメルのパルフェとヌガー・グラッセで死ぬほど悩んでたら、kt氏が片方頼むと言ってくれたので、その2つにしました。

IMG_8731

キャラメルのパルフェ。超濃縮キャラメルアイスって感じの味でほろ苦くて美味しい!

IMG_8732

でもびっくりしたのはヌガー・グラッセのほう!

なんだこれは…ヌガーをそのままアイスクリームにしてあるものと思えば想像はしやすいんだけど、初めて出会う美味しさ!食感も食べ応えがあって、これは選んでよかったです。

 

これだけたくさん食べてワインを2杯ずつ、食後にエスプレッソをいただいて2人で1万円強でした。去年の誕生日は高田馬場のラミティエというお店に行ったのですが、そこはここ以上におなかが苦しくなるくらいボリュームがすごくてお得だったし、東京のお店はどこも量が少なくて高いっていうのは思い込みでしかないんだな〜

東京は本気で探すといろんなお店がありすぎてすごいです。フレンチやイタリアン、中華はもちろん、東京にいながら異国感が味わえるお店探しにもハマっているのでまたいろいろ攻めたいと思います。

 

2軒目は、信頼できる筋からの情報で知った「歯車」というバーへ。

IMG_8734

こちらのお店は店内が無音でほぼ真っ暗、ろうそくの光のみでマスターがお酒を作る音が響く空間でした。

メニューのないお店ではいつもよく分からないまま、甘すぎずアルコール少し強めのカクテルをおまかせで、と言ってしまうのですが、ラムベースのすっきりしたカクテルを出していただいて美味しかったです。

もういい歳になってしまったのに、大人のバーにはまだまだ行き慣れていないヒヨッコですが、行くたびに出会いや発見があったり、感覚を研ぎ澄まされる体験をすることが多いので、場数を踏んでいきたいです!

 

Brasserie Gus ブラッスリー・グー

新宿区矢来町82

営業時間:11:30~14:30/18:00~21:00

 

歯車

新宿区若宮町16 塩谷ビル2F

営業時間:15:00~24:00

月曜定休

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のおすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。