台北街歩きのお気に入りルート・前編

IMG_8210

2016年GWの台湾の旅では台北の日程は丸2日のみだったので、いかに行きたい場所を効率良く回るか出発前にGoogleマップを見ながら綿密にルートを決めました。今後も台北へ行く時はとりあえず飽きるまでこのルート+初めて行くスポットの組み合わせになるんじゃないかなと思います。完全に私の趣味や好み全開なルートですが、その一部を紹介します!

 

この時は本当にMRTやタクシーを使わずひたすら歩きまくりましたが、5月の初めでまだ我慢出来るレベルの暑さだったので、これから夏にかけての場合は休憩多めに挟むかタクシーで移動をショートカットすることをおすすめします。やはりフルーツが美味しいのは真夏だと思うので一度7〜8月に行ってみたいんですけどね…

ではスタート!

 

華陰街で食べ歩きしつつ、問屋巡り

IMG_8189

台北駅の裏側の華陰街という雑貨やアクセサリー、スマホ関連グッズの問屋街巡りからスタートです。ここは夜市のお店の人たちが仕入れに来る場所なのかな?一見雑多な雰囲気ですが、よく探すとセンスのいいものも見つかるので面白いです。絶対一回では全部回りきれないので何度行っても楽しいと思います。

小さな飲食店も多くて、途中にある脆皮鮮奶甜甜圈というドーナッツ屋さんが美味しいのでおすすめです!

IMG_8190

手作り化粧品や香水の詰め替えに使えそうな容器類をたくさん扱うお店。隣にはラッピングや店舗用品のお店もあってそっちも楽しいです。

 

長安西路沿いのアクセサリーパーツ屋さんへ

IMG_6021

長安西路と延平北路一段が交差した辺りにアクセサリーパーツ屋さんが集中しているのでいくつかお気に入りのお店を巡ります。

個人的にビーズやチャーム類は日本で買うのと値段も種類も大差ない多い印象ですが、リボンや布、ワッペンなどは面白いものが充実していておすすめです。

IMG_6023

この2枚のビーズ屋さんの写真は2015年の5月末に行った時の写真です。この時の台北は気温34℃!写真を見ただけで日差しがすごくて暑そうなのがわかりますね…

 

迪化街で買い物

IMG_8194

そのままビーズ屋さんエリアから歩いて迪化街へ。日本人大好き迪化街。私も台北で一番好きな場所は?と聞かれたら迪化街と答えます。可愛い客家花柄の布がたくさん売っている永樂市場からスタート!

IMG_8193

初めて行った時は乾物もののお店ばかりたくさんありすぎてよく分からなくて途中で断念してしまったのですが、今回はきちんと調べてから挑んだので満足のいく買い物ができました。

永久號 → からすみ

點子茶舖 → ドライフルーツ

大華源豐行 → しましま台湾エコバッグ

高建桶店 → 鉄のミニフライパン

 

などなど、それぞれ購入しました。

IMG_8201

迪化街のメインの通りを少しそれた民樂街にあるIn Blooom 印花樂のお店にも。バッグと付箋メモを買いました。この近くにできた新しいほうの店舗も教えてもらったのに、なぜか行きそびれたので次回は忘れず行かなくては…

IMG_8203

迪化街はおみやげを買いに行くところなイメージだけど、合間にちょこちょこある小吃店も気になります。この時も気になりつつおなかが空いてなくて食べられなかったので次回こそは…!特に永樂市場のそばにある金仙魚丸分店の蝦捲飯が気になってます。

 一通りお買い物を終えたらそのまま北上して、你好我好
IMG_8208

斜めってる写真しかなくてすみません…

 台湾在住コーディネーター青木由香さんのお店。ほしかったパンダとクマのビールグラスが無事買えて嬉しい!

ここで前半終了。ここまでで既にものすごい距離歩いてますが、まだまだ歩きます。

後編の記事はこちらです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のおすすめ記事

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。