高雄はいいぞ その3・異国情緒あふれる旗津へ

IMG_7861

高雄の観光地スポットといえば蓮池潭の龍虎塔が一番有名で、カラフルでへんてこで楽しいのですが、正直、登ってみてさらっと見学して終わり…という感じではあります…

私が短い滞在の中で実際行ってみてよかったスポットを紹介したいと思います。

IMG_7887

観光に飽きたら、駁二藝術特區を散策したり、誠品書店や雑貨屋を見たり。

〔関連記事〕 高雄・駁二藝術特區と美味しすぎる港園牛肉麺はセットでおすすめ

IMG_7807

夜の愛河クルージングも景色が綺麗で高雄の魅力を感じることができておすすめなのですが…

IMG_7912

個人的に高雄で行って一番楽しかったスポット、旗津!

地図で見ると高雄市の左下にある細長い島が旗津。

MRT西子湾駅から徒歩で鼓山フェリー乗り場へ、そこからフェリーに乗っていきます。近いのにフェリーに乗って行く感じ、横浜に行ったらわざわざシーバスに乗りたくなるあの感じと似ていてワクワクします。多分子供の頃から海に縁がない生活だからだと思います…笑

IMG_7927

ちょっと大丈夫か?!と思うような船だけど大丈夫。

高雄のMRTは今年の夏にやっと悠遊卡が使えるようになるらしいですが、このフェリーでは大分前から使えるみたいです。意外なところでちゃんとICカード対応してることが多い台湾。

IMG_7915

到着すると島というよりもう一つの街に到着した感じで、コンビニやスーパーもあってもちろん普通にここに住んでる方もいます。

IMG_7917

フェリー乗り場周辺の屋台ゾーンを抜けると海水浴場が!

IMG_7926

海鮮が安くて美味しい!少人数でも大丈夫

海の街だけあって海鮮屋さんがたくさんあるので、前もって目星をつけておいたお店へ。旗津海産店なのに、日本語は「かいさん・ぶつてん」になってるのでそれを目印に。

まず店先で食べたいものを選んで、調理してもらいます。素材を直接見て口頭で伝えるなんて大丈夫かしら…と思ってしまうけれど、お店のおばちゃんは片言の日本語で対応してくれるので全然問題ないです!迷ってたら人数に合わせた分量でいろいろおすすめしてくれます。

高雄は全体的に日本人観光客が多いわけではないのにこういうところで日本語が通じるのがすごいなぁ。

IMG_7922

まず、あさりの炒め物、空芯菜の炒め物。どちらも美味しいけどにんにく多すぎだった!でも台湾にいる時は気にしないことにしてます…

IMG_7924

白魚の天ぷら。これが一番美味しかった!

IMG_7925

白身魚の蒸したやつが食べたいと言ったらおすすめされた魚。日本人向きな味付けで美味しかったです。

海鮮を安くでいろいろ食べられる上に、店内も綺麗で料理にもしっかり火が通っていて安心できたのでおすすめです。

 

旗津海産店

高雄市旗津區廟前路35號

営業時間:10:30〜21:30

IMG_7929

帰りもフェリーで。

IMG_7930

この時はフェリー乗り場から徒歩圏内のにぎわってるエリアにしか行っていないですが、もっと奥のほうで大きめの夜市をやっていたりするらしくて気になるので次回はぜひとも行ってみたいです。

高雄、観光地らしい観光地は丸1日あれば行けてしまうのですが、次回は食べ歩きに重点を置いてまた行きたいです。

最近見た台湾関連の番組で、これまで高雄に来ていた中国からの団体客が大幅に減っていて、大陸客を相手にしていた観光事業者が頭を抱えていることを知りました。

せっかく海外旅行先として台湾が流行っているのだから、日本人ももっと高雄行こうよ!!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のおすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。