台北での定宿にしたい Ambience Hotel(喜瑞飯店)

IMG_8349

2016年GWの滞在で泊まった台北のホテル、Ambience Hotel Taipei アンビエンス ホテル 台北 (喜瑞飯店) がとてもよかったので紹介します。


場所は一応中山エリアなのですが、松江南京もしくは忠孝新生が最寄り駅で少し歩くので行き先によってはすぐにタクシーに乗ってしまいたくなる場所ではあるのですが、2人の時は今後も絶対ここがいいなと思うくらい気に入ってしまいました。

インスタでフォローしてる方が過去におすすめしていて知ったホテルなんですが、見ての通りホワイトを基調にしていてすごくモダンでおしゃれなホテルです。

IMG_8350

一瞬レプリカかな?と思ったけれど本物のフィリップスタルクの椅子やライトが普通に置いてあったり、ミラーも見た目のおしゃれさだけでなく使いやすかったです。

IMG_8177

バスタブも広々でシャワーも2種類あって使いやすい!

台湾のホテル、バスタブがないところが多くてこのホテルも一番下のグレードの部屋はシャワーだけでしたが、お風呂重要なので少しくらいの価格差ならバスタブのある部屋を選びます。

IMG_8178

洗面台もこじんまりだけど素敵。右上のライトも可愛い。

IMG_8181

アメニティーの入った箱がパズルみたいになっていてホテルのロゴマークが。

部屋全体も広々で、ホテルの部屋で仕事したりのんびりしたい人にもいいと思います。

IMG_8184

朝ごはんはビュッフェで、そんなに種類は多くないけどこの日のフレンチトーストが美味しかった!2泊目は台湾らしくさつまいものおかゆにしました。そしてなんと朝ごはんタイム中はバイオリンの生演奏付き!

外の朝ごはん屋さんにも行きたかったのに旅の終盤で疲れ果てていて早起きできなかったので、結局2日ともホテルでゆっくり食べてしまいましたが、おいしかったのでよしとします。

あと帰国してから知ったのが、午後のティータイムもあるらしくてお菓子などがいただけるそうです。昼間なんて一回荷物を置きに来たくらいでずっと出歩いてたから知らなかった!

 

おしゃれで広くて朝ごはんもおいしくて、でもそれだけじゃなくて他の人もレビューで言ってるけど、フロントスタッフがすごく優しい!

チェックインの時は日本語ペラペラの方でしたが、日本語が話せないスタッフでも知ってる日本語を使おうとしてくれたり、こちらから尋ねる前にいろいろ気にかけてくれるし、タクシーを待っている間に女性のスタッフが私の着けていたピアスを褒めてくれたりしてとてもフレンドリーなところも気に入りました。

いつかマンダリンオリエンタルやリージェントなどの高級ホテルにも泊まってみたいけれど、こんな感じで全てがちょうどいいホテルを探して泊まってみるのも楽しいなと思いました。

 

Ambience Hotel Taipei アンビエンス ホテル 台北 (喜瑞飯店)

台北市中山區長安東路一段64號

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のおすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。